サステナブル経営支援にかかる融資制度の取扱開始について

 株式会社プロクレアホールディングス(取締役社長 成田 晋)は、傘下の青森銀行とみちのく銀行にて、両行共通の融資制度として「サステナビリティ・リンク・ローン」および「サステナブル経営支援ローン」の取扱いを開始いたします。

 本融資制度は、いずれもサステナブル経営にかかる目標を設定していただき、その達成状況に応じて金利優遇を行うことで、お客さまのサステナブル経営を支援するものです。

 当社では今後とも、地域企業の持続可能な成長を後押しするとともに、社会課題の解決に貢献してまいります。

 

1.サステナビリティ・リンク・ローン

ご融資対象 ESGやSDGsに関するSPTs(※1)を設定する法人のお客さま
お使いみち 運転資金・設備資金
ご融資金額 1億円以上
ご融資期間 各行所定とさせていただきます
金利

各行所定とさせていただきます

(SPTsの達成状況に応じて金利引き下げを実施)
取扱手数料 各行所定の手数料
レポーティング 毎年1回SPTsに関する達成状況をご報告いただきます
特徴 お客さまが設定したSPTsのもと、各行が本ローンをご利用のお客さまと対話やモニタリングを行うことで、お客さまのサステナブル経営の実践を支援いたします。SPTsの妥当性及び適合性につきましては、外部機関からの評価を取得していただきます(評価取得にかかる費用はお客さまのご負担となります)。

※1 SPTs…「サステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット」の略称で、お客さまが定める社会の持続可能性に対する貢献度合いを図ることができる野心的かつ有意義な目標のこと。

 

2.サステナブル経営支援ローン

ご融資対象 サステナブル経営実践のためにKPI(※2)を設定する法人のお客さま
お使いみち 運転資金・設備資金
ご融資金額 1百万円以上
ご融資期間 3年以上
金利

各行所定とさせていただきます

(KPIの達成状況に応じて金利引き下げを実施)
KPI

あらかじめ設定された以下のKPIの中から最大3項目まで選択し、サステナブル経営の実践に取り組んでいただきます。

  1. 売上高に占めるエネルギー使用量(電気、ガス、ガソリン、A重油、軽油、水道のいずれか)の割合を基準決算期比で削減する

  2. 売上高に占めるCO2排出量の割合を基準決算期比で削減する

  3. 従業員に占める女性従業員の割合を基準決算期より増やす

  4. 人的資本へ基準決算期より投資する
  5. 外部委託による各種研修(各種ハラスメント、コンプライアンス、資格取得など)を実施する

  6. その他企業が希望するサステナブル経営に繋がりうる目標へ取り組む
特徴 選択したKPIに関する対話やモニタリングを通じて、お客さまのサステナブル経営の実践を支援いたします。

※2 KPI…目標を達成するための指標のこと。

3.取扱開始日

2024年4月1日(月)

以上

【本件に関する照会先】
青森銀行 営業推進部  上野・角田  ☎017-777-1120
みちのく銀行 地域創生部  阿部・木村  ☎017-774-1252

 

 

 

ニュースリリース

  1. 2022年度